スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルフルズのライブ

ウルフルズのライブ見てたら、

トータス松本氏がグレッチのDUO Jetを使ってましたな。うちのJet Firebirdと色違い。
シングルコイルだったんでモノホンなら50年代?
結構いい音してました。

ウルフルケイスケ氏はビンテージっぽいストラト、テレキャス、ES-335という高価ビンテージギターのそろい踏みで、(音はふーんってくらいだったけどね)

ビンテージギターショップみたいな品揃え。

定番ばっかりじゃん!
工夫がないね!

ということなんだけど、

うちの場合、

トップにグレッチのJet Firebirdがきて、こいつは色気、つや、音圧バツグンで、間違いなく、キング!
なんだけど、

さあ、こっからひねりが効いて来るよ。


いなたいのもバッキーンというのも出来るぜ!335より手ごわいギルド Starfire 72年
ブルースとジャズはまかせとけ。恐ろしいほどディープでブリリアント   X-50 56年

という完全な布陣。ウルフルズクラスなら、このぐらいやってほしいな。

後はあえてマホガニーサイドバックのマーチン 000-18、ドブロ Duolianで、
ひねりまくりのラインアップは完璧。

あとは腕だね。→俺
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

BIG PAPA

Author:BIG PAPA
歌は、未来のあなたとの記憶の中にある。
日々の感情のなかで、本当のことだけ歌にする。

湘南ブルースマン協会 会長
BIG PAPA


風と音楽が交わるところ、湘南からお送りします。

お世話になったF2C いろいろ不満もあって、ブログ引っ越します。

湘南ブルースマン協会もスタート。いよいよブルース色強いです。
こちらでもよろしくお願いします。

http://ameblo.jp/shonancrossroad/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。