スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンビンテージ 再び ヤマハ F100-212 名器!

すっかり、ジャパンビンテージなモノとはごぶさたになっていましたが、名器、F100-212の出物と出会い、でかいなあと思いつつ、しばらく弾いたら手放せばいいやと、入手してみました。

ソリッドステートのアンプなんですが、当時のヤマハのギターアンプのなかでは最高機種ですんで、なかなかお金のかかった作りです。

いまだにプロでもエースアンプで使ってたりする(エゴラッピンの森氏とか)くらいなので、実力は間違いないところなんですが、まあ、所詮、ソリッドステートだろ、ぐらいに思ってたら、

すばらしくツヤのあるビンテージ感たっぷりの極上クリーン、クランチ。歪ませても、音圧のあるのびのある音で、チューブアンプとは違う、爽快感のある音。

 すごい奴でした。箱がしっかり鳴っていて、実に良く歌うアンプです。完全に楽器ですね。これ。スピーカーが結構いいんじゃないかと思います。ギター関係の5万以下の買い物で、こんなに感動したのははじめてかもしれません。

一言で言って、
「プロの音」
です。しっかりしていて、説得力があります。
こういう機材が部屋にあると全体がしまりますね。ほんとに。
ソリッドステートとしては昔使ってたブルースキューブも大健闘だったんですが、やっぱりプロ用とコンシューマー用の格差は歴然です。

ブライト、ミッドブースト、パラメトリックイコライザーまでついていて、非常に音作りの幅はひろく、フェンダーのツイードっぽい音からデラックスリバーブの音まで自由自在です。リバーブがまた極上のひろがりとツヤで、これさえあれば他はいらないかもしれません。っていってもチャンプのブラックフェイスは絶対手放しませんが。

ジャパンビンテージというより、本当のビンテージですね。球数はすごく少ないですが、値段も安いですし、ぜひ入手して弾いてみることをお薦めします。とはいえ、100Wのアンプなんで、こいつを鳴らしまくれるひとは限られると思いますが。

これで、アンプ遍歴もとりあえず終了!
スポンサーサイト

テーマ : しみじみ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

BIG PAPA

Author:BIG PAPA
歌は、未来のあなたとの記憶の中にある。
日々の感情のなかで、本当のことだけ歌にする。

湘南ブルースマン協会 会長
BIG PAPA


風と音楽が交わるところ、湘南からお送りします。

お世話になったF2C いろいろ不満もあって、ブログ引っ越します。

湘南ブルースマン協会もスタート。いよいよブルース色強いです。
こちらでもよろしくお願いします。

http://ameblo.jp/shonancrossroad/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。