スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親父バンドって。。。  こだわりとか、いろいろ ヤスミンやろう!

親父バンドという言葉があるけど、意味が良くわからないと思っていました。別に、バンドやってて年取れば、ベテランバンドなんじゃないの?というと、そうじゃなくて、しばらくブランクがあって、金と暇が出来たんで、昔を懐かしんで楽しくやるのが親父バンド、ということらしい。

てことはやる曲もなつかしい選曲だし、ハングリー精神もなし、てこと?

うーんなんかそれってどうかなと思います。
自分はビンテージな楽器や戦前のブルースなんかが大好きですが、それって、別に昔を懐かしむわけじゃなくて、単純に、そのあたりが「本物」で、「すごい」し、「かっこいい」から好きなんですね。第一、そんなころ、生まれてすらいないから、懐かしいというわけでもないし。

最近、テレビから流れてくる音楽とかがなんか「偽者」で「すごくない」し、「かっこ悪い」から聞かないだけで。親父だから、古いもんが好きとかそういうのと違います。たぶん。

ちなみに、時計もオールドオメガですが、このあたり、名器といわれるものがすごく安いです。やっぱり、見分不相応なものを買ったり身につけるのもかっこ悪い気がします。

とはいえ、やっぱり50年代のストラトなんか持ってて、親父バンドやってる人はある意味うらやましいですが、60年代くらいのリフィニュッシュ品あたりで、すごく渋いプレーする人の方がかっこいいんじゃないかな、、と思っちゃいます。

この前、横浜でセッションしたときも、LG-0でした。こういう、かわいい、ちゃちい楽器でいい音出してるほうがなんかかえってかっこいいと思います。

とは言え、ベテランだけで集まってしまうと、見た目相当がんばらないと「親父バンド」といわれちゃいそう。

そこで一計を。

最近ヘビーローテーションのヤスミンを、歌を歌っている会社の若い子に聞かせるとたいてい「かっこいい」っていって、ファンになってます。「歌いたい!」って言います。「いっしょにやらない?」っていうと、「やってみたい!」と返事が。

というわけで、オーディションは「青の時代」だよ。しっかり練習してくれよ。

つまり、親父バンド、と絶対言わせないために、若い子を教育してユニット作るのがいいかな、と思って女性ボーカル探そうと。

閑話休題

そんで、別途、自分的に本命だったぺっちゃフレンズA尾君(女性ですが)とこのところ、奇しくもぺっちゃ壮行会(これは別途詳述)にてやっと会うことが出来、実は前にバーで歌ってた(プロじゃん)ということが判明しましたが、「やろうやろう」という方向に話がすすみ、とりあえず、後日スタジオにて、ということに。なりました。忙しい人なので、どれだけ出来るかわかりませんが、とりあえず。ね。

曲決めてもらって、こっちも練習です!
ぺっちゃ、元気で!

スポンサーサイト

テーマ : ♪音楽♪ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

BIG PAPA

Author:BIG PAPA
歌は、未来のあなたとの記憶の中にある。
日々の感情のなかで、本当のことだけ歌にする。

湘南ブルースマン協会 会長
BIG PAPA


風と音楽が交わるところ、湘南からお送りします。

お世話になったF2C いろいろ不満もあって、ブログ引っ越します。

湘南ブルースマン協会もスタート。いよいよブルース色強いです。
こちらでもよろしくお願いします。

http://ameblo.jp/shonancrossroad/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。