スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤスミン ライブin mona records 青の時代

というわけで、出張先から近すぎて、17:30に下北についてしまい、完全に浮きまくっていた背広姿のサラリーマンが私です。ぺっちゃの壮行会を兼ね、ぺっちゃフレンドのジョージアともあいたかったので、2人をご招待して待望のヤスミンライブに行って参りました。

mona recordsという小さい箱でのライブで、アリーナ席は板張り。超至近距離で、床に直座りとソファー座りで見ることが出来ました。

お二人のビジュアルはこんな感じ。michiさん、昭和っぽい古着。とてもおきれいでした。
ヤスミン


さて、ライブの方は何組か演奏した後ヤスミンだったんですが、一番好きな青の時代で始まり、もう、至福。。。。。セットは以下の通りです。

1.青の時代
2.共犯者(ライブ初披露)
3.2Pieces
4.Lonely Butterfly(カバー)
5.KRAZY KORNER
6.天国の白い泡(新曲!)
~アンコール~
7.極楽鳥

共犯者ではmichiさんのリードで観客もユビパッチンで参加。当方も当社比100倍で、ブルージーなグルーブをかましてきました。あー気持ちよかった。
オサム氏はやっぱり、ギタリストというよりソングライターなのかなあ、時折michi氏の鋭い視線が、オサム氏のグルーブを引き締め。。。。。てなかったなあ。オサムさん、マイペース。やっぱ、ブルースマン!イエーイ。ピッキング、適当です。もとい、最高です。自分的にはブルースはタッチが命なんで、もうちょっとつまむ感じで持った方が、タイトなタイミングで弾けるんじゃないかと思うんですが、音色的な好みなんでしょうか。

ところが、クレージーコーナーは一転してグルーブの高揚感が、ぐーっと来て、ジェットコースタのようにはじけとりました。michiさんはもともとタイミングがタイトですから、こういうのは得意ですね。燃えました。

アンコールは極楽鳥。昭和歌謡っぽいブルース。オサム氏のカズーがブルージーにむせび、叫びます。こっちも叫んじゃいましたよブルース最高!イエーイ。

いやー燃えた燃えた。なんか、お客さん、ブルース好きな人って、静かな人が多いのか、最初、すごくおとなしかったけど、最後はのりのりでしたね。やっぱ、楽しまないとね。ライブなんだから。

他バンド含めて全体的な感想。
ブルースって、いつものコード、いつのもメロディ、なんだけど、ほんとそのグルーブとか、その高揚感って、絶対、二度とない、その場限りの「燃え」なんだと思う。それが、ブルース。ジャズの静かに燃えていく洗練とは違う、もっと原始的な「燃え」がブルースにはある。その「燃え」にオーディエンスはついていく。
ライブの箱を燃え上がらせられないで、どうして世界中を燃え上がらせられるのか。どのバンドもがんばってそのあたりで、試行錯誤をしているようでした。
個性を炸裂させ、観客を思いっきり楽しませる。これがプロだったていう圧倒的な力を見せてほしい。ビジュアル、楽曲、楽器、パフォーマンス、どれがかけてもそれは成り立たない。当たり前だけど、それをすべて、観客を圧倒するレベルでやるのは大変なことですが。

今回、ヤスミンのお二人や、その他のバンドの人とお話しすることが出来て楽しかったんだけど、プロでも結構なやんでやってるんだということが分かって、収穫でした。また、こういう小さい箱のライブにいってみたいと思いました。

築地本願寺のライブは行けないけど、かわりにジョージアが行ってくれるといいな!よろしく!

スポンサーサイト

テーマ : ♪音楽♪ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

BIG PAPA

Author:BIG PAPA
歌は、未来のあなたとの記憶の中にある。
日々の感情のなかで、本当のことだけ歌にする。

湘南ブルースマン協会 会長
BIG PAPA


風と音楽が交わるところ、湘南からお送りします。

お世話になったF2C いろいろ不満もあって、ブログ引っ越します。

湘南ブルースマン協会もスタート。いよいよブルース色強いです。
こちらでもよろしくお願いします。

http://ameblo.jp/shonancrossroad/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。