スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンプのかわいがりかた

ギターは一生懸命いじるけど、アンプは気にしない人が自分を含めて多いんだけど、実は、すごい大事なんだ、ってことが判明。かわいがってやれば、かなり恩返ししてくれるよ、って話。
で、特に、フェーンダーのアンプなんかに当てはまる話なんだけど、実は、トーン回路がオーディオ用と違って、変な構成になっているらしい。つまり、ミドルは10がフラットで、しぼるとマイナス、ハイとベースは1がフラット、10がブーストということ。て、ことは、全部5にするとかなりのドンシャリバランスになるということ。
なんで、ビートルズの初期みたいな音を出したいときは、ベースとハイは1、ミッドは10までぐいっと上げる。この音はクリーンではかなりいい音。
フェンダーでなくても、PODなんかのアンプシュミレーターでやってみると、お、懐かしい感じのいい音だぞ、って思う。でもって、ハイ、ローを5、ミッド10、だとサーフな感じの色っぽーい音になります。濃いですよこのセッティングは。かなりぐっときます。
それで、トーンのセッティングが機嫌良くなったところで、ブロックとか、本でもいいんだけど、アンプの下に置いて、その上にアンプ置きます。倒れないように気をつけて。これで、すっかり抜けがよくなるのと、低音のもやもやがなくなって、自然なレスポンスになります。壁から少し離してやるのも重要。

さて、これまではお金のかからない愛情の掛け方。で、どっかには書いてある方法。
次はお金のかかる方法。かなりの秘密兵器。内緒にしておきたいけどせっかくこのつまらないブログを見に来てくれている奇特な方々のために公開。
http://www.procable.jp/products/star1500-100.html
電源トランスです。これから電源とると、録音スタジオで鳴っているアンプの音がします。びっくりです。透明で、深みがあって、耳にいたくないです。あーあ、教えてしまった。皆さんも裏技あったら教えてくださいね。
スポンサーサイト

テーマ : マイナーなもの集め - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BIG PAPA

Author:BIG PAPA
歌は、未来のあなたとの記憶の中にある。
日々の感情のなかで、本当のことだけ歌にする。

湘南ブルースマン協会 会長
BIG PAPA


風と音楽が交わるところ、湘南からお送りします。

お世話になったF2C いろいろ不満もあって、ブログ引っ越します。

湘南ブルースマン協会もスタート。いよいよブルース色強いです。
こちらでもよろしくお願いします。

http://ameblo.jp/shonancrossroad/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。