スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告知 色々放出します! Duosonic、EGF-1000、その他

もう、収集つかない状態になってきたので、放出考えてます!

Fender Duosonic II With mustang neck 1965 (元のネックあり)
Tokai Silver star 60   オークション出品中
Greco Super real EGF-1000  【売却済み】
            EGF-800  オークション出品中
Gibson B-15  1969 委託販売中 ジェリーズ ギター
Fernandes RST-50

興味ある人はメール下さい  Shonancroad@gmail.com まで
スポンサーサイト

Vanzandt テレはついに

若き友人のところにとついで行きました。

ロックなひとなので、むしろリンディよりデフォルトのVanzandtのピックアップの方が元気が良くてあってるということで、戻しまして、コンデンサーもいろいろやっていたら、意外とジャパンビンテージなギターからとったフィルムコンが相性ばっちりで、色気、抜け、サスティーン、全て満たしてくれていて、

うーん、これが正解では。。。。


という結果。


散々いじったが、コンデンサ、配線(WEのビンテージ)以外はデフォルトに戻りました。

たぶん、もともとオレンジドロップがついているんですが、これが、嫌いだったんでしょうね。自分的には。いじりすぎもどうか、という教訓でした。

もともと作りはいいし、ごく薄ラッカーなんで、鳴りはいいですから、かわいがってもらえることでしょう。

最近、左手はフォームをしっかりして、右手はあくまで柔らかく、スナップを効かせて弦をフラットにしっかりヒットさせるスタイルをめざしているので、こういうタッチの良くでる楽器はとても好きだったんですが、

「欲しい!他もみたけど、やっぱりこれがいい」


といわれてしまい、他にも沢山(ありすぎ)もってるんだから、仕方がないか、ということで。

で、あまりにさびしいので、入った分で65年、黒パネルのChampをゲットしてしまいました。こりてないですね。。。
プロフィール

BIG PAPA

Author:BIG PAPA
歌は、未来のあなたとの記憶の中にある。
日々の感情のなかで、本当のことだけ歌にする。

湘南ブルースマン協会 会長
BIG PAPA


風と音楽が交わるところ、湘南からお送りします。

お世話になったF2C いろいろ不満もあって、ブログ引っ越します。

湘南ブルースマン協会もスタート。いよいよブルース色強いです。
こちらでもよろしくお願いします。

http://ameblo.jp/shonancrossroad/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。